ページ

2012年2月27日

NEXとSkylinerに乗った

週末にわけあって京成スカイライナーとNEXに乗りました。

京成スカイライナーは初めて乗りました。 乗ったのは上野から成田空港の第2ターミナルまでです。ホームページをみると36分で着くって書いています。よく見ると、日暮里と第2ターミナルまでです。上野からだと40分かかります。騙された気分です。でも、40分ぐらいでつくのはやっぱり速くて便利ですね。

スカイライナーにのると、座席の足元の当たりにコンセントがついています。これは便利ですね。40分ぐらいの距離ですが、退屈しないかもしれません。でも、電車内では無線LANは使えいないです。走っている区間はWiMAXの電波が来なかったり、弱かったりするところもあります。Softbankの電波もいないところがあります。40分の距離でそこそこ安い(2400円)のは魅力的ですが、ネットをしながら成田空港を行き来するのには向かないですね。

行きはスカイライナーでしたが、帰りはNEXです。NEXの魅力はなんと行っても大船まで走っていることです。湘南の方に住んでいる田舎者には、これはとても便利です。その分、若干お高くなってしまいますが、許容範囲です。NEXは第2ターミナルと東京間が1時間弱ぐらいだったような気がします。でも、NEXの魅力は無線LANとかWiMAXとか使えることでしょうか?多少時間がかかっても、ネットをしていれば不満をかんじることはないです。それから、よーく見ると肘掛けのところにコンセントがついていました。最初はずーっと気づきませんでした。電池の心配もする必要はないですね。

ということで、僕にとってはNEXのほうが便利そうです。

 

でわでわ 



0 件のコメント: