ページ

2011年9月1日

スマフォ用のJavaScriptライブラリ

以前、どこかで書いたかもしれませんが、会社の製品では、WebアプリケーションのJavaScriptのライブラリはGoogle Closureを使っています。もっと前はprototypes.js + なんかというとても素敵な感じでした。それが、一年ほど前にGoogle Closureを使うように変更されました。会社のもう一つのものは、Extを使っています。これは豆知識です。Google Closureを選択するときに検討したモノがjQueryです。ExtはIE6とかあり得ないブラウザでのパフォーマンスなどの問題で選考から落ちました。

JavaScriptのライブラリに求めていることの一つがUI系のウィジェットの充実です。jQuery UIも充実度は十分だったのですが、成熟度・APIの安定度で不安がありました。かっこいいUIのウィジェットもjQueryには沢山ありますが、安定した開発体制なのか僕は疑問でした。コアの機能としては十分でした。

Google Closure?これは、Googleの製品に使われているだけあって、安心感があります。ウィジェットも安定・充実しています。コードもおいやすくとてもいいライブラリです。ただ、使い続けていると、世の中の流れはhtml5ですがClosureはその流れに取り残されている感があります。NotificationのAPIやファイルのドラッグ&ドロップ、ローカルストレージなどの機能がないだけじゃなく、今後の方向性がよく分かりません。分かっていないのは僕だけかもしれませんが。ただ、このあたりは我慢できます。

もう一つの大きな不満がモバイル対応、と言うかスマフォやタブレットなどのデバイスへの対応です。このあたりの対応が全くないです。jQuery Mobileなど注目を浴び始めているのに・・・。まったく対応していないかと言えば、ローレベルなところでは痕跡はあるのですが、それだけではうれしいことはありません。
かくして、モバイル用のJavaScriptのライブラリを調べることになったのです。前置き、長!


モバイル用のライブラリですが、それほど種類が多くありません。簡単に紹介。と言うか、一覧。

jQuery Mobile: このヒトはもう説明の必要がないくらい有名人になってしまいました。今のところ、僕が求めているモノと方向性が少し違う気もします。

jQTouch: このヒトは、会社の製品をはじめてiPhoneに対応させる秘密プロジェクトをこっそり立ち上げたときに@m2ymが検討していました。でも、Sencha Touchに開発元が移行したので、僕の中では終わったプロジェクトです。

Sencha Touch: jQTouchからExtベースで書き直されたモノみたいです。欲しい機能は一通り持っていて、サイズもコンパクトらしいです。最有力候補の一つです。

Web 2.0 Touch: こんなぐらい思い切ったものは、需要があるところにはありそうです。

これ以外にはあまり見かけませんが、もう一つの選択肢がGoogle Closureをモバイル対応させたものを作ることですね。本当はこれを一番やりたいのですが、ヒトがいません(リソースがない・・・)。やりたいヒトがいたら来てください。ちなみに、やるとしたらオープンソースで公開すると思います。

まあ、そんな感じですね。


0 件のコメント: