ページ

2011年9月27日

Huluが始まってもうすぐ一ヶ月ですが・・・

日本でHuluが始まってもうすぐ一ヶ月です。最初の一月は無料になので、サービスが始まってすぐに登録しました。映画の絶対量はまだまだ少ないし、もっと新しめの映画も欲しいです。海外ドラマはまあ、それなりにあります。でも、ワーナー・オンデマンドのコンテンツを見ていると、やっぱりもっと充実して欲しいです。Fringeもファーストシーズンしかないし・・・。

ただ、コンテンツをもっと充実して欲しいですが、iPhoneなどで見られるのはいいです。僕は通勤時間が比較的長いので、電車の中で十分楽しめます。イーモバイルの回線だけど・・・。それだけでも、実はかなり満足します。無料期間が終わったあとどうするかは未定ですが・・・。

さて、まあ、それとは別に中々面白いサービスです。まず、ストリーミング系のモノって、ネットワーク環境が悪い時って、映像がとまって音だけが流れるものだって言う固定観念がありましたが、このサービスはまず、音が無くなってその後、映像が止まります。なので、音が無くても楽しめるように字幕は必須アイテムです。

ただし、この字幕もくせ者です。まあ、サービスイン直後ほどひどくは内ですが、字幕が音声より数秒遅れて出ることがありました。そのことを認識しないと、いいやつと悪いやつの会話が逆転して、いいやつが悪いやつになって、悪いやつがいいやつになって楽しいことになります。

まあ、そういうことがあるものだと思っていたら今度は、実際の会話よりも字幕の方が早く出ます。「こんなことを言うんだぞ!」っていう準備があらかじめできる便利なサービスです。まあ、時々、気がついたら字幕が無かったりするので、きっと英語の勉強用の教材なのです。でも、そうした問題も段々なくなってきているようです。 

それから、時々、字幕にタグみたいなものが表示されることがありました。字幕のデータ自体はXMLみたいなものなんでしょうか?まあ、そんなことを妄想しながらみるのも楽しいものです。 

ソフトについて言えば、10秒の巻き戻しが欲しいな。それさえあれば、英語の勉強のサービスだって自分を納得させられるんですが・・・。

 

でわでわ 



0 件のコメント: