ページ

2010年11月5日

リーダにふさわしいかチェックしてみた

ちょっと古い記事になりますが、「あなたはリーダーに相応しいか」の7つのリストをやってみました。このチェックリストが本当にリーダーに相応しいかどうかを反映しているか、知りません。

1. 人に好かれたいという思いが強いか

うーん、 いきなりすごい質問です。好かれたいかどうかで言えば、ほとんどの人が好かれたいと答えると思います。でも、説明に書いてあるように必要なことであれば実行する、ということであれば、実行するかな。まあ、そんなに好かれているとは思っていないけど。

2. 民主的な管理体制を築き、合意に基づいて決断を行うというスタイルに価値を見出しているか?

最初の質問と違ってこっちは答えやすいです。少なくとも僕のプロジェクトの運営は民主的ではなかったからです。いいことだとは思っていませんが、すべての最終的な決定は合意ではなかったです。でも、合意に基づいて行った方がモチベーションが上がると思う場合は、合意したように見せかける努力はしたような気がします。時々、誘導したと言われますが。

3. 難しい会話のことを考えると夜も眠れなくなるタイプだろうか?

うーん、そういう理由で眠れなかったことはないな・・・。 

4. 中間管理職というものは、上位の管理職とチームの板挟みにならざるを得なくなるということを理解しているだろうか?

中間じゃなくても、いろいろと板挟みになるような気がする。ちなみに、僕は中間管理職になるんだろうか?

5. 会議の場で立ち上がり、話をしなければならないと考えると、胃が痛くなるだろうか?

日本人に対して英語じゃなければたぶん、胃は痛くないです。そういえば、家族で海外に行ったとき、「パパの英語、ママより下手くそ」と言われました。

6.  思いやりであっても、過ぎたるは及ばざるがごとしとなる場合もあるという事実を受け入れることができるだろうか?

言いたいことがあんまり、わかりません。「リーダーであれば誰でも、遅かれ早かれ、相手にとって嬉しくないことや、不公平なこと、筋の通らないことを言ったり、行ったりする必要が出てくるからだ。」というのは、まあ、そういうものです。 筋が通らないこと、っていうのはちょっと違うと思うけど・・・。

7. 人生において、「バランス」は重要な位置を占めているだろうか?

うーん、仕事を私生活より優先させて、何が残るんだろう?起業したとかいうならともかく、単なる中間管理職に対して何を期待しているんだろう?

 



0 件のコメント: