ページ

2010年10月20日

VMWareのUbuntuにVMWare Toolsをインストール

ネタがないので、とってもつまらないエントリが続きます。UbuntuをVMWareにインストールしたので、VMWare   Toolsをインストールしました。VMのイメージを作っているときには、VMWare Toolsのダウンロードが遅かったのでスキップしたやつです。

UbuntuにログインしてからVMWareのメニューの[仮想マシン] - [VMware Toolsのインストール]を選択します。すると、UbuntuにToolsのイメージが/media/VMWare Toolsにマウントされるので、その中のtarボールを展開します。

$ tar xf /media/VMware¥ Tools/VMware_Tools_xxx.tgz
$ cd vmware-tools-distrib
$ sudo ./vmware-install.pl

あとでインストラクションに従ってひたすらエンターキーを押すだけです。最初はちゃんと読んでいたのですが、途中で疲れてすっ飛ばしました。
インストールが終わって、とりあえず、再起動しようかと思ったのですが、めんどいのでXだけ再起動。ウインドウのサイズを変更すると、ちゃんとUbuntuのサイズも変わってくれます。

さて、Parallelsのコーヒレンス(であっていたかな?)に対応するユニティを試してみます。ParallelsはWindowsしかできなったと思うのですが、ちゃんとLinux君でも動きました。よかったよかった。

0 件のコメント: