ページ

2010年10月26日

工場見学に行ってみた

最近は工場見学が流行っているらしいので、アサヒビール神奈川工場に工場見学に行ってみました。見学後にビールが3杯タダで飲めます。お得です。でも、僕はドライバーなので、見ているだけです。代わりにお子様用ソフトドリンクか、大人用ノンアルコールビールが飲めます。僕はサイダーを飲みました。サイダー好きなんです。工場はかなり田舎にあるので、車で行かなかった場合は電車とバスを乗り継ぎます。バスの値段を見ると、最寄りの駅まで片道1000円ちょっとでした。ビールがタダ、と言うことに釣られていくと、かえって損ですね。

さて、工場見学で中に入って、とあるモニターを見ると、こんな画面が・・・。

なかなか素適です。某会社のOSのブルースクリーンっぽい画面を表示していました。

さて、工場見学は、まあ、子供は楽しかったようです。まりあ先生はかわいかったです。でも、工場の中には人はいませんでした。すべてロボットが猛烈な勢いでビールを造っているそうです。 パッケージングした後の倉庫への搬入までロボットがやっている映像がありました。フォークリフトが無人で動いているらしいです。凄いです。人の手で作られていないのは寂しいとか良くないとか言う思想を僕は持ち合わせていないので、機械でほとんどできるということに単純な驚きを持つだけです。

 見学が終わった後はお土産は、・・・・買いません。キリッ。でも見学の前に軽く食事をしました。となりでは焼き肉のおいしそうなにおいがしていました。足柄牛とかいう高そうな肉も食べられるらしいです。 



0 件のコメント: