ページ

2010年9月30日

Magic Trackpadを買って、Magic Mouseがいらなくなる

7月の終わり頃にiMacを買いました。そのときからトラックパッドが欲しかったのですが、ずっと品薄で手に入りませんでした。で、やっと手に入れたのが2週間ほど前です。それ以来、使っています。

ポインティングデバイスは、僕が物心ついた頃にはマウスはあって、普通に使っていたと信じています。そのあと、初期のLets Noteを買って、 トラックボールを使うようになりました。トラックボールは熱狂的なファンがいるようですが、僕はそれほどのファンではありません。Letsを使うときはトラックボールで、デスクトップを使うときはマウスを使っていました。

そして時代は変わって、一部の熱狂的なファンに惜しまれつつも、Letsはまるいトラックパッドになりました。僕はこだわりがなかったので、普通にトラックパッドを使っていました。でも、Letsのトラックパッドは小さいので、オフィスにいるときはマウスをつないでいました。

どこかのタイミングでお仕事で使っていたノートPCがIBMのマメポッチみたいなやつだったのですが、あれは慣れなかったです。あれだけは、ダメでした。

で、LetsのあとにMacBookを買ったのですが、トラックパッドが広いです。広いと使いやすいです。で、マウスは僕にとっては使いにくいものになりました。多分、Letsもパッドがもっと大きければ、マウスをつなげなかったと思います。

で、デスクトップを使うときもいつしかトラックパッドが使えないかなー、と思うようになりました。できればキーボードとトラックパッドの一体型がいいんですが、リンゴの会社は作ってくれなさそうですね。

でも、マジックトラックパッドがきて、iMacに付いてきたMagic Mouseはいらないものになりました。店頭で使ったときはMagic Mouseも結構いい感じだと思っていたのですが、長時間使うと重くて疲れるので、いつしか普通のマウスより使いにくいマウスになっていました。マイティーマウスも使いにくかったので、アップルの作るマウスはダメなのかも知れません。

マジックトラックパッドになって、とても快適です。やっぱり、トラックパッドはいいです。まあ、慣れの問題と言うか、個人の趣味なんですが。

でも、マジックトラックパッドにフィルムをはる人がいるらしいですが、なんでフィルムを貼る必要があるか、よく分かりません。 

さて、使わなくなったマジックマウス、どうしよう? 



0 件のコメント: