ページ

2010年7月13日

thriftのビルド

thriftをmacにインストールしました。理由はcassandraをpythonから操作したかったからです。まず、boostとlibevent、pkgconfigが必要なのでmacportsからインストールします。(もうちょっと他のパッケージも必要かも。すでにインストール済だったものもあるのでよくわからん)。ついでにcassandraもmacportsからインストールしておきます。このとき、「Javaが・・・」とか嘆いても無駄なので諦めましょう。

で、ここでeasy_install thriftとしちゃいました。これでpythonのthriftライブラリがインストールされるのですが、これだけだとあまり嬉しいことはありません。

次にthriftをダウンロードしてビルドします。
$ ./boostrap.sh
$ ./configure --with-boost=/opt/local --with-libevent=/opt/local --prefix=/opt/local

とすると次のようなエラーがでます。

./configure: line 16440: syntax error near unexpected token `MONO,'
./configure: line 16440: ` PKG_CHECK_MODULES(MONO, mono >= 2.0.0, net_3_5=yes, net_3_5=no)'

なので、thriftのビルドディレクトリで

$ ln -s /opt/local/share/aclocal/pkg.m4 aclocal/
としてあげます。そのあと

$ ./boostrap.sh
$ ./configure --with-boost=/opt/local --with-libevent=/opt/local --prefix=/opt/local
$ make
$ sudo make install

します。make installすると/usr/lib/python2.6/site-packagesにpython用の言語バインディングができています。それから、lib/pyにsetup.pyがいるので、そのヒトを使ってpython setup.py installでvirtualenvのディレクトリにインストールもできます。

0 件のコメント: