ページ

2010年5月7日

主観的ゴールデンウィークの高速道路の混雑状況

今年のゴールデンウィークは電子書籍のお話とか、勝間さんのお話とか、いろいろネタには困らない楽しい期間でした。そんな楽しいことを実家で読んだり、見たりしていました。実家に帰って驚いたのは、Softbankの電波状況が改善されていたことです。電波が一本ぐらいしかたたなかったのが、ちゃんと入るようになりました。まあ、実際の作業はイーモバの回線を使って作業してましたが。

さて、その実家に帰るのは今年も車です。5月1日が移動日です。距離は大体400kmぐらい離れています。御殿場のあたりはよく混むので、今年は、厚木からじゃなく箱根を越えて沼津から高速にのりました。箱根と沼津インターまでのアクセスが良くなったというのもあります。それから、若干交通費がかさみますが、渋滞に比べたら許容範囲です。沼津までは目立った混雑もなく順調でした。

それから、東名高速です。ところどころとっても遅いスピードになりますが、去年ほどの渋滞はありません。少なくとも渋滞区間を抜けるのに1時間とかかかることはありません。30分もあれば抜けます。名古屋を越えて自分の実家までは前からそれほど混まないのです。それから、今年からエコを心がけて(燃費をきにしているだけですが)、あんまりアクセルを踏み込まないようにして、あまりスピードを出しすぎないようにしたので、今までの2/3ぐらいですむようになりました。

帰りは5月5日です。連休の最終日です。最後の日はみんなのんびりしたいのか、あまり混みませんでした。去年は若干の渋滞区間があったのですが、今年は全くありません。まあ、速度が60km/hぐらいに落ちることはありますが、数分で解消しました。前日の渋滞のニュースを見ていると、数十キロの渋滞なので、その人達は大変です。

と言うことで、まとめると今年はあまり、と言うか、ほとんど混まない高速道路でした。



0 件のコメント: