ページ

2010年4月22日

geventをインストール

Twisted教は面白いのですが、疲れるのも事実です。そこで、eventletに乗り換えようとしたら、jbkingより「ナウでヤングな若者はgeventだ(意訳)」と教えてもらって、とりあえず、入門することにしました。
eventletとgeventの違いを読んでいると、源流はeventlet見たいですが、eventletの気にくわないところとバグを直したみたいです。僕はeventletをかなーり前にテスト的なコードしか書いていないので、何が困っているのか分かりませんが、守るものもないので、とりあず、geventでやることにします。
依存しているライブラリはgreenletとlibeventです。greenletはeasy_installでいれときます。ドキュメントをちゃんと読まずにインストールしたので、libeventが入っていませんでした。本当は、入っているつもりだったんです。最新のlibeventをダウンロードしたら、その横にちょっと古いlibeventがあります。展開してビルドした形跡はあるのですが、/usr/libにも/usr/local/libにも~/libにも~/mypy/2.6/libにもいません。どこにインストールしたか不明です。
とりあえず、~/mypy/2.6にlibeventをインストールします。と言ってもlibeventの1系の最新をダウンロード、展開して、

$ ./configure --prefix=~/mypy/2.6
$ make && make install

するだけです。geventはeasy_installで入れるつもりが、トラブったのでいろいろ見ているせいでtarボールをダウンロードして

$ python setup.py build -1 -I~/mypy/2.6/include -L~/mypy/2.6/lib
$ python setup.py install

でインストールします。終わったらpythonを起動して、import geventでエラーが出ないことを確認。あとは、めくるめくgeventの世界へ・・・

※ コマンドの~は適当に展開してね。

それから、geventをインストールしようとしたらコンパイルエラーが出たとtwitterで日本語でつぶやいたら、Denis Bilenkoと言う人(geventの中の人)が、「@liris do you have libevent and its headers installed?」と英語で返してきました。twitterは不思議です。

0 件のコメント: