ページ

2010年4月7日

Appleのやり方はひどすぎます

僕は、JobsのiPadのスピーチを聞いたとき、「このデバイスは僕にとっては必要ないデバイスだ」と思いました。絶対に買わないだろうし、買うとしても1年後だと思っていました。でも、4月になってから入ってくるニュースはひどすぎます。買うつもりがなかったのに、今はどの容量にするか迷っています。多分16Gにするかな〜。アクセサリはとりあえずは、ケースだけにするか、VGAアダプターも買っておくか困っています。外でも使えるようにモバイルルータ
をポチりそうになっています。 キーボードも欲しいので、ワイアレスキーボードを買おうとしています。Appleのやり方はひどすぎます。早く日本で発売されないか、待ち遠しいです。

家では、iPod Touchもあるし、iPhoneも二つあるし、どうせiPadも買うんでしょ!とあきれられています。子供も、大きなTouchがやってくると思っています。

Jobsのスピーチを聞いたときにiBookが日本で使えるようになって欲しいと思っていましたが、今は、Kindleで十分じゃね〜、と言うか、Kindleの方が良くね〜、と思っています。僕はiPadでも本が読みたいのであって、iPadだけで読みたいわけではありません。Kindleだと読むためのデバイスが固定されないので、PCでも読めるのは魅力的です。マンガとかは、iPadのようなデバイスでしか読みませんが、技術書とかは最初はiPadで読んで、あとは、必要な箇所だけをPCで読みたいので、Kindleの方が良さそうです。KindleをMacで使ったことがないので知りませんが、Spotlightで検索できれば最強です。まあ、どっちにしても、早く日本の本が買えるようになって欲しいですね。

あとは、iPadでVNC Viewerを動かせれば、PCもiPadから操作できるし、いい感じになってくれるでしょう。でも、そこまでは僕はしないかな?

早く日本でiPadを発売して欲しいです。待ち遠しいです。買うつもりがなかった僕が、買おうとしています。Appleのやり方はひどすぎます。



0 件のコメント: