ページ

2010年2月2日

Avatar 3Dみました


Avatarを見ました。もちろん3Dです。この手の映画は割と好きです。嫁には、「おばかな映画が好き」だとよく言われますが、その通りかもしれません。Avatarは反米・反軍という噂もありますが、難しいことは考えずにみるのが一番です。

さて、今回は3Dがいたる所で騒がれています。僕も3Dの映画を見るのは初めてですが、以前にも3Dの映画はあったと思います。なぜ、今回はこんなに騒がれているのでしょうか?全国規模で3D映画を推し進めたからなんでしょうか?これはこれですごいことだとは思います。

映像で言えば、一番最初にジュラシックパークを見たときはびっくりしました(古い?)。恐竜たちが生きているように歩き回っていました。今となっては普通なのですが、当時はとてもびっくりでした。まあ、僕が恐竜好き(正確にはゴジラが好き)だったのもあります。3Dも確かにおもしろいのですが、実はジュラシックパークほどの衝撃はありませんでした。映画としては初めてでも、ある程度3Dの映像は見たことがあるからかもしれません。

で、衝撃はありませんでしたが、3Dは確かに迫力があっておもしろいです。一度見れば、やっぱり映画館では3Dでみたいなー、と思います。少なくとも家ではまだ見る機会がないし、家であんな変なめがねを掛けてまで見る気はまだしません。映画館まで足を運ぶ理由にはなります。

で、唯一どうかな?と思ったのは字幕です。字幕を見ていて気分が悪くなったりしないのかな?あと、字幕を読んでいると3D楽しめるのかな?と。特に縦書きの字幕の時にそう感じました。あと、時々字幕の方が目立ちすぎる感じがしましたが、どうなんでしょう?



0 件のコメント: