ページ

2009年12月14日

websocketsの覚え書き

HTML 5 Web Sockets vs. Comet and Ajax
なかなかおもしろいような、当たり前のような・・・。AJAXは定期的にポーリングするので負荷が高くなりますね。Cometのロングポーリングは、コネクションの管理が大変な上に、HTTPヘッダーのオーバーヘッドの方が大きいよね。だからWebSocketsだよね。と言うお話。

W3Cの仕様。なんだか、HTTPを拡張した方がよくね?
HTTPのGETを使ってネゴシエーションした後に、コネクションをオープンにしたままデータの送受信を行う。wsと言うプロトコルが新たに定義されていて、ポート番号は81。ReverseHTTPとか言うのがあるらしいけど、WebSockets使った方がよくね?

これを使えば、IEなどHTML 5を使っていなくてもWebSocketsでハッピーになれるらしい。Cometみたいな感じでエミュレートするっぽい。サーバサイドでもGateway的に動作できるらしい。

どうでもいいけど、XMPP使ってサーバ同士がもっとおしゃべりしあうのもいいかも、と少し思った。今の会社の製品はデータベースかmemcacheを使っておしゃべりしている。


0 件のコメント: