ページ

2009年9月26日

キャッシュカードのICが壊れた


連休に突入するとキャッシュカードのICが壊れていることが判明しました。ATMにカードを入れてお金をおろそうとすると、「ICが壊れている」と怒られて引き出せません。連休中は他の家族は実家に帰省していて僕一人の独身生活です。で、そのとき財布の中には1000円しかありません。とりあえず、銀行に電話すると、「ICが壊れているか銀行の窓口で確認してください」と。 それから、「他のATMの機械でやれば?」とも。機械は2,3台試したし、ATMが壊れていると言っているんだから壊れているのです。確認するまでもないです。でも、どうしてもお金がおろしたいのでどうすればいいか聞くと、「IC非対応のATMでおろしてください」と。けれども、近くの銀行には非対応のATMは一台もいません。どこにそんなATMがあるか聞いてみると、「探してください。銀行に行けばあるところもあります」。僕の近所の銀行にはそんなところはないし、藤沢に昔あった気もするが、昔の話です。結局、連休中は見つかりませんでした。

連休が終わって銀行に行って再発行の手続きをしました。そのとき、「再発行するまでキャッシュカードは使いますか?」と。いや、使えないからここにいるんですけど・・・。で、「使いたくても使えない」と訴えると、「それではキャッシュカードを回収させていただきます」 。えっ?このカードってクレジットカードも一緒になっているので、回収されると困るんです。すると、「しばらくお待ちください」と言って奥の方でなにやら話し込んでいます。数分後、戻ってくると、「それでは手続きは終わりました。3週間ぐらいで届きます」。うーん、不便だ。




0 件のコメント: