ページ

2009年3月4日

JavaのロックのOSごとの計測

先ほどのエントリの続きです。
この際なので、いろいろなOSで調べてみました。まずは、僕のまくぶくたんからです。Linuxにくらべてばらつきがありますが、それでもきれいな線が引けます。スピードはLinuxに比べて100スレッドで1秒ぐらい速いです。


次がMacのParallelsで動作しているWindows XPでの計測結果です。間違ってはいません。速いのです。100スレッドで200ミリ秒ぐらいです。一桁違います。



次がもう一度Linuxですが、今度はserverオプションを付けて実行しています。serverオプションを付けると綺麗な直線で、断絶はありません。clientモードだとスレッド数によってロック戦略を買えているでしょう。


社内の素のWindowsマシンで、シングルコアのCPUだと僕のWindowsと同じ結果がでています。で、nakayamaさんのAthron x2のWindowsで同様の計測をしようとしたら、めちゃくちゃ遅いらしいです。結果は後で…。

0 件のコメント: