ページ

2009年1月23日

linuxでIEを動かしてみる


僕が会社でメインで使っているOSはWindowsじゃなくってUbuntuです。変態的な会社ですね。さて、メインでどんなにLinuxなりMacなりを使おうがWindowsでの動作検証と言うか、特にIEでの検証はかかせません。で、とあるところからIEs4Linuxと言うものが便利だというお達しがあったので入れてみました。

まずは、sudo apt-get install wineでwineをいれます。IEs4LinuxはWine上でIEが動くんですね。バーチャルマシンだとWindowsのライセンスが必要なのですがこっちは必要ないのでいいですね。あれ?本当に大丈夫なのかな?グレーな気がしてきた。

その後は、tarボールwget http://www.tatanka.com.br/ies4linux/downloads/ies4linux-latest.tar.gz として落としてきて、ies4linuxを起動させるとIEのインストール画面がでます。インストールするIEのバージョン(5, 5.5, 6)を選べばどこからともなくIEがLinuxに降臨してくれます。複数のIEも共存できます。すげー。IE7はまだ無理らしいですが・・・。

インストールが終わるとコマンドからie6とかってやるとie6が動きます。でも、動作がのろま。デフォルトのフォントはいまいち(これはWineの問題だけど)。半透明とかがうまく扱えていないっぽい。

ちゃんとした検証には向かないですが、ちょこっとだけ確認したいときなどにはいいかも。

0 件のコメント: