ページ

2008年11月15日

X-MAC-JAPANESEって何だ?

Djangoで遊んでいたらX-MAC-JAPNESEでデコードできないと怒られます。自分で調べるのがめんどくさいので、a2cに聞くとここを教えてくれます。あとは、システムのデフォルトエンコーディングをutf-8に書き換えた方がいいというお達しも。前者はともかく、後者はいやです。以前Zope3で似たような問題があってutf-8にすれば動くけど、システム全体の設定を変えちゃうので動かないものがあるかもよ、とありました。また、他の環境に持って行くときにめんとっちいことなると。なので、前者のやつだけ対応します。

該当するtzinfo.pyをみるとなんかがんばっています。無条件にDEFAULT_ENCODING = "utf-8"でいくね?と、始めたばかりの初心者は思ってしまいます。文字コード周りはバグの温床になりやすいので、なるべく複雑にしたくないし、プログラマが指定できるのであれば面倒でもそうした方がよかったりもします。まあ、そんなこんなで、tzinfo.pyを書き換えればちゃんと動きました。作りかけなので、他のところが動きませんが。

0 件のコメント: