ページ

2008年9月10日

型なんて飾りです

僕は牛乳が嫌いです。だからCappuccinoは飲めません。でも,会社の若き魔法使いさんは僕の横でCappuccinoを飲むと言う暴挙にでました。

CappuccinoはObjective-JをコンパイルしてHTMLとJavaScriptを吐き出すものだと思っていたら,コンパイルと言うか,そのような変換はしないようです。基本的にはJavaScriptで[]の中と@のブロック(?)の中で,Objective-J固有の特殊な処理が実行されるようです。

若き魔法使いさんは次のコードを試してみました。


@implementation X : CPObject {
    CPString value;
}
- (void)setValue: (CPString) v {
    value = v;
}
- (CPString)getValue {
    return value;
}
@end

function main() {
    var x = [[X alloc] init];
    [x setValue:"a"];
    [x setValue:1];
    alert([x getValue]);
}



文字列のフィールドに数値を入れてみたそうです。普通に動くそうです。Objective-Jでは型なんて飾りです。まあ,Objective-Cも似たり寄ったりですが。

0 件のコメント: